They couldn't be better もおっ、最高!

646

d0086231_206766.jpg" I've booked the tickets for us. They couldn't be better. "

 こんにちは、お休みが続きましたがお元気でいらっしゃいましたか?

 さて、上のような言い回し、英語ネイティブのあいだではしばしば耳にします。私達もつい最近クラスで使用しましたが、正しい意味が伝わりましたでしょうか?

 「切符の予約をしたんだけれど、その切符が ' couldn't be better ' 」ということです。これは、普通に考えてみても「これ以上 better になりえない」ということですから、' best ' ということになり、これでなんとか理解できます。

 ただそれだけではちょっと「まあその辺」くらいに留まってしまいます。ここで少し考えてみましょう。どうして時制が couldn't で can't でないのでしょうか? booking をした時点は過去だったからというのでしょうか? 答えは No です。

 この couldn't は「過去形」ではありません。日本の学校などではどのように教えられているのか知りませんが、私なら「条件法の過去」、つまり「非現実の現在」の片割れというふうに解します。

 「片割れ」というのは、「もし時間があったら(実際ないのだけど)..... 」というような「条件」の方が省かれているもの、という意味です。普通なら「もし〜なら(条件)、であろう(推論)」と考えられますから。

 ですからこの切符の場合について言えば、「(もしありとあらゆる手段を使って、無理までして、良い席を取ろうとするとしても)もっとよくは成り得ない程に素晴らしい切符である」となります。

couldn't be better;
emphasize how good something is

 そう、「超いい席」という「強調」の意味になります。
by michikosimon | 2009-07-19 20:46 | イギリスにて | Comments(0)
<< those 話し言葉ではない to help someone... >>