a corner shop イギリス版コンビニ

651

d0086231_11111191.jpg 前回、convenience store とはアメリカ英語からきた、と書きました。イギリスではそういう言葉を聞かないのです(そもそも普通は小さめの店のことを store とは言わないのです)。

 ではイギリスでコンビニにあたるような店(もちろんあります)は何と呼ばれているのかといえば、' corner shop ' です。

corner shop;
(British English) a small shop, usually but not always on a corner, that sells food, cigarettes and other things needed every day

 convenience store についてはアメリカらしく ' often open 24 hours each day ' と定義にもありますが、corner shop はそれほど長時間営業ではないようです(留守にしていた12年の間に変わったかもしれませんが)。それで困ったということはなかったし、環境にもやさしくていいと思います。

 実は私も最初は corner shop を字義通りに「近所の角にある店」だと思っていたのですが、「角店」である必要はないし、' the corner shop ' ではない「一般名詞」だということを知ったのは最近でした。

 夜遅くどうしても何かが必要になった時には、よく petrol station (ガソリンスタンド)を捜しましたね。
by michikosimon | 2009-08-16 11:31 | イギリスにて | Comments(0)
<< discreet/indisc... 便利, convenient... >>