eerie, ominous 怖い系

d0086231_20435577.gif387

 昨日に続いて「怖い系」の言葉2つです。

 これらは2つとも spooky のような informal な言葉ではありません。特に ominous はそうかもしれません。はじめてこの言葉を習ったのは心理学のある実験の記録の中でしたから。

  ' eerie ' の意味は spooky から ghost を取り除いたような意味です。つまり「 ghost であるかもしれないが、それには限らない」ということです。「一般的に strange or frightning である」ですね。

 ' ominous ' というのは ' making you feel that something bad is going to happen ' という意味で、日本語的に考えると「不吉な」とか「ぞっとするような」とかになるのでしょうか。先ほど述べた心理学の実験では、被験者が1人の男に言語学習のまちがいの罰の電気刺激を与え続けると、しまいに ' ominous silence ' を耳にする(?)というものでした。ぞっとしますね。

 また、私自身口にしたこともあります。真夜中の車の中で月を見て、' Look at the ominous moon .' とかなんとか言ったのでしょう。はっきりと覚えているのはサイモンの姉の言った ' It was a very suitable word. ' というような意味の言葉です。多分ふつうに使われる言葉ではないのでしょうね。' non-frequent word ' です。

 今日の言葉は2つとも「怖い系」の少し ' expressive ' なものです。もっとふつうに使われるこの系の言葉はたくさんあります。どんなものがあるか来週までに考えてみて下さい。
by michikosimon | 2008-01-25 21:11 | イギリスにて | Comments(0)
<< revolution/revo... spooky たたりじゃあ >>