I like to see/I like seeing 個別と一般

d0086231_2058560.jpg397

 趣味などを訊かれて例えば「本を読むのが好きです」という意味で ' I like to read books. ' と言うのをよく聞きます。私自身それでよいのだと思い込んでいた時期がかなり長くありました。これももしかしたらアメリカ英語の使い方でしょうか?

 でも、今私達はそういう時には ' I like reading books. ' と言うように教えます。

 理由は、そういう「一般的に好きなこと」(変な言い方ですが、個別的に好きなこと/今1回だけ起こって欲しいこと、とは区別して)は動名詞を使うというのが普通だからです。

 「 to 不定詞」を使う言い方もないわけではありませんが、意味が変わって、「個別的に好きなこと/今1回だけ起こって欲しいこと」を言うことになります。

I like seeing children playing outside.
I like to see the girl playing outside.

 最初の文は「外で元気に遊んでいる子供を見るのが好き」なのですが、2番目の文は「その女の子が外で遊ぶのを見たい、つまり外で遊んで欲しい」という響きになります。
by michikosimon | 2008-02-08 21:32 | イギリスにて | Comments(0)
<< scare - scared ... hit, beat、1回? そ... >>