have got 現在形しかない特殊な動詞

d0086231_20205017.jpg 413
 
 もう1年半ほど前になりますが、' have got ' について書きました。覚えていらっしゃいますか? 

 この言葉については、あまり難しく考えない方が良いと思います。これが過去形になったり、ひょっとして現在完了形になったりしたら、これ自体既に完了形のように見えるのに、どうしよう、とか。そんな心配は全くありません。

 この言葉にはそもそも時制の変化など存在しません。' have got 'と ' has got '、これですべてです。過去形にも未来形にも現在完了、過去完了にも、そして進行形にも絶対になりません。

 過去形や未来形、現在完了、過去完了にしたい時には、普通の動詞の ' have ' を使います。

 以前書いたように、 ' have/has got ' は特殊な動詞で、「今現在、具体的な何かを」「持っている時」にしか使いません。「具体的な何か」というのは「一般的な何かではないもの」で、「持っている」というのは「所有する」とか「人間関係を持つ、妹がいる、ガールフレンドがいる etc 」、「風邪や肩こりなどの身体状況を持つ」などの意味です。

How many brothers or sisters have you got ?
I've got a sister.
I'd like to have ( not have got ) a brother.
I've got stiff shoulders.
I have ( not have got ) tea for breakfast.
She has ( not has got ) a shower every morning.

 ' have/has got ' は British English 独特の言葉で、' have ' と同じ意味ですが、極く限られた場合にしか使われない「普通でない言葉」です。ただ問題なのは、この「極く限られた場合」が日常会話には実によく出て来る、ということです。 逆に lecture や講演などではほとんど出てこないでしょうね。
by michikosimon | 2008-03-04 22:29 | イギリスにて | Comments(0)
<< Say ' I'... supple/soft 同じ「... >>