obey しぶしぶのそぶりも見せず

436

d0086231_21213883.jpg 少し前のことですが、夫婦の間に ' obey ' という言葉を使った方がいました。うーん、世界のどこかにはそういう夫婦関係があると聞いたことはあります。ヨーロッパのどこかの貴族に嫁いだ妻は夫の言うことに ' No ' とは決して言わない(言えない)、とか。でも普通その言葉はあまり適当ではないと思います。

 ' obey ' という言葉を聞いて思い浮かぶのは右の写真のような soldiers ですね。

Soldiers are supposed to obey orders.

 兵士だけとは限りません。' obey ' というのは ' to do what someone in a position of authority tells you to do, or to do what a law or rule says you must do ' という意味を持っています。「命令」を下せる地位にある人(貴族の夫もそうなのでしょうか)や「法律や規則」に「従う」ということです。「いやいや」も「しぶしぶ」もなく、おそらくそんな素振りを見せることも考えず、ただ言われた通りにする、という意味です。

 イギリスで運転免許の試験を受けることになり、いろいろな人に対策を聞きました。その中にこう言った人がいました(もしかしたら my driving instructor)。「右へ曲がれと言われて indicator を間違えて左に出してしまったら、直さずにそのまま左に曲がった方が良い。なぜなら、 indicater の出し間違いの減点はあるが、' disobeying the examiner (試験官に逆らうこと)' ということは減点の項目には入っていないから。」

 試験官も ' someone in a position of authority ' なんですね。夫婦は別として、子供にとっての親もそうです。

 では、夫婦の場合はどういう言葉を使ったら良いでしょうか? サイモンが言うには、' go along with ' などはどうかと言っていました。
by michikosimon | 2008-04-16 22:01 | イギリスにて | Comments(0)
<< go along with, ... The Portrait of... >>