トランプを切るは ' cut the cards ' ?  意味を考えましょう

450

d0086231_1220536.jpg 「外国語(例えば英語)で話す」 のが難しい理由の1つは、母国語の idiom を(それと気付かず)直訳しようとしてしまうところにあると思います。

 「トランプを切る」というのは多分「慣用句」で文字通りの意味ではありません。何故「切る」という動詞を使うのでしょうね。日本語の「切る」の1番もとの意味は、英語の cut と同じく、「刃物で物を切り離す」ということでしょう。もしかしたら、順番に列んでいるトランプのカードを「バラバラにする」という意味で使われているのかもしれません。

 こういう種類の間違いを防ぐためには、普段からある動詞(他動詞の場合)がどんな目的語をとるのかを考えるクセをつけておくとよいと思います。

 例えば ' cut ' という動詞を習ったり、思いついたりした時に、「なにを cut できるか」を思い浮かべてみることです。' cut ' の意味と使い方まで一緒に習ってしまうのですね。頼りになるのは、なるべく大きな辞書の「例文」です。特に英和辞書の場合は「訳語」などより例文のほうが10倍も親切だと思います。

 では「私達は何を cut するのでしょうか?

a cake, phone wires, oranges, bread, carrots, a hole, the grass, the hedge, somebody's hair/ finger/hand, yourself, etc..

 勿論 cut の idiom 的な使い方もありますし、その中には ' cut playing cards ' というのもあります。でもこの意味はいわゆる「トランプを切る」とは違って、「一組のトランプ a pack/deck of cards を2つに分けるという意味です。

d0086231_17231682.jpg ちなみに、日本語でのいわゆる「トランプを切る」は shuffle です。 英語の ' cut a pack of playing cards ' (カードを2組に分ける)をしてから、私のできないビーっという shuffling をする人がいますよね。

 オペラ「カルメン」に「トランプの歌」というのがありますね。 ジプシーの女たちがカード占いをしていて、「私には金持ちのパトロンができる」とか「恋人が現われる」とか自分たちの将来の明るい見通しを喜んでいる中、カルメンにだけは何度やっても「死」という卦しか出ない、という歌です。英語で歌うオペラだったのでしょうか? 歌の出だしが ' Shuffle, shuffle ... ' と聞こえたのを覚えています。 
by michikosimon | 2008-05-20 17:31 | イギリスにて | Comments(0)
<< 何を play しますか? The Owl And The... >>