shake hands 握るというより振る

453

d0086231_20262376.gif 先日あるクラスで ' What am I doing ?' と言って shuffling をしていたら、' You're cutting cards.' とか ' mixing ' とかが出ましたが、中に ' You're shaking.' というのがありました。手の動きがそう見えたのでしょうか? 面白いですね。

shake;
(I 自動詞) to move up and down or from side to side with quick repeated movements
(T他動詞) to make something or someone move up and down or from side to side with quick repeated movements

 わかっているつもりの「振る」と言う言葉の意味がやさしく説明されています。「上下、左右に素早く何度も動く/動かす」ことです。

 自動詞として使われる時は、人、人の手や身体や声(感情などで)、大地(地震など)などが主語として来ることができます。他動詞として使うときには、目的語として someone ( babies を shake してはいけません), milk/juice cartons(最初に開ける前に), cocktail(の材料), (風などが)windows/houses, hands ...etc, etc. を shake できます。

 さてここで、' shake hands ' の話に入ります。

 わたしもどうやら今まで誤解していたようです。「手」という言葉に惑わされて。

 ' shake hands ' とは相手の手を握るのみならず、それを「文字通り」上下に振ることだそうです。

shake hands (with);
to move someone's hand up and down with your own hand as a greeting or as a sign you have agreed something

 ' shake hands ' =握手 で ' shake ' の意味など考えてみたことはなかったですね。握手の時手が多少上下に動くのも「真剣にしっかりと握っているからだろう」くらいに思っていました。大げさに振る人もなかにはいますが、真似したいとは思わなかったですね。私達の生活にはつい最近取り入れられてきたばかりなのだからでしょうか。
by michikosimon | 2008-05-23 21:21 | イギリスにて | Comments(0)
<< wave 手を握るのではなく「... Stop playing ga... >>