She's got a concert next week. 現在形の方がよい

459

d0086231_2229268.jpg 「時制というものは単純なものではない」と感じたもう1つの例を紹介します。

 サイモンと今週の時間割の分担のことを話していました。私は、今週はピアノのレッスンがないと言って、次のように言いました。。' She ' とはピアノの先生のことです。

She's going to have a concert next week. '

 私は と「定石通りに」 ' planned future ' を表わす ' be going to ' を使ったのですが、何かしっくりしないとのことでサイモンに直されました。現在形を使ってつぎのように言う方がよいということでした。

She's got a concert next week.

 理由は、多分ネイティブの持つ「発言の意味と、時の微妙な感覚」ということになるのでしょう。

 ' She's got a concert next week. ' という発言は実は「現在彼女がそのための練習で忙しい」ということを言っているのです。' I've got a test tomorrow.' などと同じです。「いっしょに映画に行きたいけど行けない」というのがその本当に意味するところです。

d0086231_2301428.jpg 同じ事を「何かをする」という意味の言葉を使って言い直すと be going to が使えることもあります。たとえば;

She's going to play in a concert next week.

 この場合はさすがに ' She plays in a concert next week ' と現在形で言うことはできませんからね。

 でもこれは「未来」の事を言っている文です。「彼女は忙しくていっしょに映画に来たりはできない」ということをほのめかすのには(これでもほのめかせないということはないでしょうが)、ネイティブは普通現在形の ' She's got a concert ... ' のほうを使うそうです。
by michikosimon | 2008-06-02 23:05 | イギリスにて | Comments(0)
<< I could do with... How long have y... >>