What's it doing here ? ここにあってはならないものがある

462

d0086231_15161934.jpg 昨日の ' It's nothing to do with you ' を書いている時に思い出した ' do ' を使ったもう1つの「叱り文句」とでも言うことのできる言い方を紹介します。

What's it doing here ?

 文字通りには「例えば、この灰皿がここで何をしているのか?」ということになるのですが、この灰皿実は「ここにあってはならない」(少なくともこれを言っているひとにとっては)のです。この人はそれで怒って(又は気分を害して)いるわけです。理由があってタバコを忌み嫌う私達には here がどこであれ全く同感できる発言です。

what is somebody/something doing ?;
used to ask why someone or something is in a particular place, when you think they should not be there (疑問文でも答えが知りたくてする純粋の質問ではないのです)

 そこにあってはならない、と言うだけなら Why is it here/there ? でもよさそうなものですが、 ' what ... doing ' を使うと「臨場感がでる」とでもいえるのでしょうか、表現が生き生きして、そこに込められた「非難の気持ち、嫌悪感など」がよく感じられると思います。

d0086231_1516361.jpg 左は禁煙の寝台車だそうですが、まさに What's that doing there ? ですよね。

 この言い方の使い道はこの他にもいろいろ考えられます。そこにいてはならない人を見付けた時(たとえば、仕事をしたり勉強していたりしているはずの人が歓楽街にいた、など)、またはあってはならないものを見た時(ゴミ出しでない日にゴミが出してあった、ゴミが正規の場所以外にあった、片付けをしないので出しっぱなしの物を見て)など。

 明日は、今日の分を書きながら更に思いついたもう1つの、質問ならざる疑問文の形をとった「叱り文句」的な表現を紹介します。 
by michikosimon | 2008-06-05 18:28 | イギリスにて | Comments(0)
<< Where's you... It's nothin... >>