at the beginning, in the beginning 私の覚え方

d0086231_21193550.jpg468

 以前の繰り返しになるかもしれませんが、きのうの「英語の教え方、習い方」に関連して紹介したい事があります。

 以前 ' at the end ' と ' in the end ' について書いた事がありました。今日はそれと、その反対の ' at the beginning ', ' in the beginning ' について考えてみます。以前のブログには次のようにありました;

....... ' end ' の普通の意味で、つまり「何かの last part や端において」ということを意味したい時には ' at the end ' を使います。

 けれど、これとは別に idiom, 熟語となった言い方もあります。それが ' in the end ' です。


 上にある「普通の意味で」というのは昨日言った「原則通りでは」と同じ事です。「始め」と「終わり」というのは時間的に言うと「とてもちいさなユニット」と考えていいと思います。瞬間と考えてさえよいでしょう。

 シーザーの「賽は投げられた」のもサイコロが彼の手を離れた瞬間のことを言うのでしょうし、the ' big bang ' もそもそもの始まりの瞬間があったはずだと思います。厳密に考えれば「始め」も「終わり」も1瞬なので、' at ' が来るのにふさわしいのです。

 これに対して ' in ' が来るのは、これらが「原則通りでは」ない、つまり idiom であるということなので、ひとつひとつ辞書をひいて覚えなければならないということになります。面倒ですが。

 (御存知とは思いますが、' idiom ' とは、基本的には「そのフレーズの個々の言葉の意味を一緒にしても出てこない意味を持つ言葉」です。

 英会話でとても重要な phrasal verbs もその1種です。たとえば ' look after ' や ' take after ' の意味は ' look ' と ' after ', ' take ' と ' after ' の個々の意味がわかってもそれだけでは出て来ないですね。)

 ' at the end ' と ' in the end ' の意味の違いは以前説明しましたよね。

 ' at the beginning ' と ' in the beginning ' の違いもそれと似ていて、' at ' の方は「文字通りの何かの始め」を指します。' at the beginning of the film ' とか ' at the beginning of the week ' とか ' of ..... ' を付けることができます。

 これと違って ' in the beginning ' のほうは、普通 ' of ..... ' を付けることはできません。もう少し漠然とした「はじめのほう」を意味し、' at ' の場合よりも長い時間を想定しています。

There's a car chase at the beginning of the film.
I was too shy to speak to her in the beginning.
by michikosimon | 2008-06-13 22:30 | イギリスにて | Comments(0)
<< have lunch, hav... at 10, on Monda... >>