bank holiday 祝祭日一般のこと

550

d0086231_141150100.gif 日本の祝祭日を何と言うか聞かれることがよくあります。外国の人に説明しようというのでしょう。体育の日とか勤労感謝の日とか、一生懸命それらを翻訳しようとしている方が多いです。

 でもたいていその努力は報われないことが多いのではないでしょうか? 多分外国の人の知りたいのはそういった細かい祭日の意味ではなく、おおまかに自分のまわりで何が起こっているかということだったりします。

 「今日は祭日で学校や職場がお休みです」ということですね。これをまず教えてあげて下さい。どうやって? 「祝祭日」は英語では ' public holiday ' とか ' national holiday ' といいます。でも、その外国人がイギリス系の人なら、もっといい言葉があります。' bank holiday ' です。

bank holiday;
( British English ) an official holiday when banks and most businesses are closed

 これでドンピシャリとわかってくれます。とても具体的で生活感のあふれた言葉だと思います。どこの国の祝祭日でも public holiday, national holiday でも銀行が開いていることはまずないでしょうから、

 イギリスの bank holidays は年に8回だったでしょうか。イースター関係の2回( Good Friday, Easter Monday )とクリスマス関係の2回( Christmas Day, Boxing Day )は宗教がらみです。
by michikosimon | 2008-10-30 21:55 | イギリスにて | Comments(0)
<< I'm on holi... holiday >>