stone/pebble 石、小石?

558

d0086231_20403092.jpg 少し前にいただいたコメントの中に、「a stoneは100グラム?...... やっぱり500グラムぐらいなんでしょうか?」という内容のものがありました。その時は気に止めないでいたのですが、突然「 100 グラムの石って pebble のこと( stone というよりは)?」という疑問が湧いてきました。多分サイモンなら自宅近くにころがっている 100 グラム位の「石ころ」を ' pebbles ' と言うだろうと思ったのです。

stone;
1, ( countable )a small piece of rock of any shape, found on the ground
2, ( uncountable )a hard mineral substance or rock

pebble;
a small smooth stone found on the beach or on the bottom of a river

d0086231_20395458.jpg 定義を見る限りではコメントを下さった方の語の選定は正解です。きちんと不定冠詞の ' a ' もついていますし。

stone > pebble

 両者は上の関係にあります。つまり stone のうち「小さくて角の取れた丸っこい」ものが pebble と呼ばれます。

 住む所にもよるのでしょうが、私達の住んでいるあたりでは「石ころ」というと pebbles が多いと思います。あちこちに見られる敷き砂利、化粧砂利はおそらく ' pebble ' の定義にあるような場所から取ってきたものでしょう。

 2の意味での ' stone ' は建築物などの材質として取り扱われることがよくあります。

I like houses made of stone.

 右の写真は前にも紹介した Bath の有名な The Royal Crescent ですが、この建物は石造りです。

d0086231_20401112.jpg 同じ石造りの家でも左はちょっと違って見えます。不定形の色も違う自然石を使っています。

  The Royal Crescent のほうは同じ大きさ、形に切り出された石を用いています。
by michikosimon | 2008-11-19 21:20 | イギリスにて | Comments(0)
<< stone エッ、種? メリケン粉って America... >>