believe - trust どちらを使ったらよいのか

596

d0086231_21511783.jpg ' believe ' と ' trust '、この2つの言葉にもしばしば混同が見られ、注意が肝要です。「あの人を信じています/信用しています」というような意味のことを言いたい時、日本語につられて " I believe him " で問題ないと思っているような場合がよくあるのですが、さあどうでしょうか?

believe someone;
to be sure that someone is telling the truth

 これ( believe someone とはそもそもいかなることを言っているのか)はもう10年以上も前、なんと哲学のエッセーを書くための資料の中で発見したのですが、驚きました! まあ、中学生の時に1、2度調べたかもしれませんが、それ以来 believe の意味なんて特に疑問を持ったことはありませんでしたから。

 「ある人を信じる」とは英語では「その人が真実をいっているということを確信している」ということだったんですね。

d0086231_21513861.gif これに対して ' trust ' という動詞を人に使うときには;

trust;
to believe that someone is honest and will not harm you, cheat you etc.

 左の絵は何だかおわかりですか? これは時にグループ形成のためなどに行われるゲームのようなもので、1人1人が台上から後ろ向きで身を投げるのを他の大勢で受け止めるというものです。trust building とでもいうのでしょうか。

 このゲームは trust のなんたるかをよく表わしています。他の皆が「グループのメンバーとして助け合い、けっして意地悪をしてちゃんと受け止めなかったり、他の人がちゃんとやるでしょうとズルをして力を抜いたりしない」と確信を持って思うからこそそんな危ないことができるのです。

 これらの混同の例として、たとえば ' I believe my doctor. ' などというのがあります。「医者が何か言っていてそれが正しい」と言い張るのならそれでよいのですが、おおくの場合 ' I trust my doctor. ' のほうが理解し易いと思います。
by michikosimon | 2009-01-20 22:11 | イギリスにて | Comments(0)
<< faithfully という副... ' true '... >>