garage /ˈɡærɑːʒ/ or /ɡəˈrɑːʒ/ フランス風発音

641

d0086231_22205841.jpg この spelling とこの発音「ラージュ」または「ガラージュ」には正直納得がいきませんでした。でも教師の言う通り Coventry の人達は皆この言葉をこう発音していました。後に Scotland に住んだ時にも同じで、Bristol でもそうでした。教師は正しかった。

garage /ˈɡærɑːʒ/ or /ɡəˈrɑːʒ/;
1, a building keeping a car in, usually next to a house
2, a place where motor vehicles are repaired
3, a place where you buy petrol

 ただしサイモンに聞いたところでは、時々 /ˈɡærIdʒ/ (日本でよく言う「ガレージ」風)と発音されることもあるそうです。私はこちらのほうは聞いた覚えがあるのやらないのやらまったく自信がないのですが。

d0086231_22224620.jpg 意味は3つあって、3番目の意味はとてもイギリス的です。

 最初の意味は、日本風の屋根だけの車庫を思い浮かべると、ちょっと違うものです。車庫というよりは中で作業のできるくらい広めの物置です。大型の冷凍庫、自転車、草刈り器、屋外用のテーブルセットなどが置かれていることが多く、車がないこともよくあります。


d0086231_2221317.jpgZionism is by definition racism.

 今ジュネーブの the UN による racism に関する conference でおかしなことが起こっています。これを見ている限り人類が平和のうちに繰らせる日がいつか来るなどというのは夢のまた夢と思えます。

 今起こっているのは、60 数年前までヨーロッパで起こっていたユダヤ人排斥と全く良く似た、ある特定の人間集団の悲劇を公に認めて助けることの拒否です。

 ヨーロッパ各国の我がちの conference のボイコットには子供じみた、または神経症の徴れかとも思える異常なものが感じられます。Bush 元大統領に限ったことではなかったのですね。驚きました。そういう人達が先進国と言われる国を率いているとは!!

 人種差別に取り組むべき conference で「人種差別を起こしている」ことに何故気が付かないのでしょうか? 今取り組むべき人種差別はもはや anti-zionism ではないということを何故思いつかないのでしょうか? アンネフランクのような子供は今アムステルダムではなくガザにいることでしょう。

 会場付近の demonstration にも驚かされます。イラン大統領を閉め出すため? あの方達はアメリカのアフガニスタン、イラク侵略に反対ではなかったのでしょうか? 
by michikosimon | 2009-04-20 23:40 | イギリスにて | Comments(0)
<< chuck grain >>