<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

discretion, ' Use your discretion.'

655

d0086231_15493785.jpg さて,お約束の discretion という言葉について説明というか、私の出会いについてお話します。これは決して使用頻度の高い言葉ではないのですが、私にとっては忘れ難いものの1つです。

discretion;
1, the ability and right to describe exactly what should be done in a particular situation
2, the ability to deal with situations in a way that does not offend or embarrass people, especially by keeping other people's secrets

 実際の文脈はこうでした。イギリスの労働党の下っ端の党員だった頃、地区を回る canvassing というものをしました。その前に先輩の人たちがその概要を説明してくれ、「でももし(今言ったこと以外の)ことが起こったら、こうして切り抜けなさい」という意味で ' Use your discretion. ' と言ったのです。

 これを上の定義に照らして考えてみましょう。' discretion ' とは、「ある特定の事態において何がなされるべきかを描いて示す能力又は権限」、「何かあった時に人の感情を害さないように、とくに他人の秘密をもらさないように切り抜ける能力」とあります。

 そうすると、「そういうすべての場合にどうしろこうしろと指示することはしない、自分で考えてよいようにしなさい」ということになりましょうか。ただし「自分の好きなように」ではありません

 あくまでも ' should be done ', ' keeping other people's secrets ' とかいうことをクリアするように、私達の実際の例でいえば、「労働党員としての立場をわすれないこと」が大事ということです。

 そう言われるとわたしなぞは「果たして自分はそういう discretion の持ち合わせがあるのだろうか?」と不安になったのを思い出します。
by michikosimon | 2009-09-13 16:31 | イギリスにて

tact/tactful

654

d0086231_1151324.jpg 前回の言葉 tactless は容易に ' tact が無い ' と考えられます。そして「 tact という言葉があり、多分 tact がある、それもたっぷりある、という別の言葉もあるに違いない」という考えも浮かびますね。

 どんな場合でも上の考え方が当たるとは限りませんが、' tactless ' の場合はアタリです。

tact;
the ability to be polite and careful about what you say or do so that you do not upset or embarrass other people

tactful;
careful not to say or do anything that will upset or embarrass other people

 印象的な例文として、

I wanted to to know about the divorce, but thought it would be tactless to ask.

 などというのはどうでしょう。いかにイギリスでは離婚が多いとはいえ、面と向かってそのことを尋ねるのはやはりどうかと思われます。そこのところを思いやるのが tact であり、少なくとも当事者が冷静に振り返ることができるまで待つのが tactful だということになりましょう。

 ニュアンスは違いますが diplomatic という言葉も意味が似ています。

diplomatic;
dealing with people politely and skilfully without upsetting them

 ところで「タクト」と言われる棒があります。 conductors の使うものですね。' a tact ' かなと思ったらこれが全く違うんですね。「タクト」は英語では ' baton ' です。

 さて次回は discreet/indiscreet という言葉の名詞形である ' discretion ' という言葉について書いてみたいと思います。tact とは又違った意味と使い方があります。
by michikosimon | 2009-09-08 12:23 | イギリスにて | Comments(0)

tactless

653

d0086231_1131498.jpg 前回の ' indiscreet ' のところで、それと似た意味の言葉の1つとして挙げました。ただ全く同じというわけではなく;

tactless;
likely to upset or embarrass someone without intending to

 というように「口の軽さ」ゆえにうっかり「誰か」の秘密を漏らしてしまって「その人を」 upset または embarrass させる、という意味にもなります。そういう場合が半分ほどありましょうか。

 しかし、ときには「秘密とは関係なく」そうしてしまうこともありますね。

 私が忘れ難いのは BBC のニュースで見たあるインタビューです。タイかベトナムだったでしょうか、医師である現地での活動家だかの男の人が若いエイズ患者に質問をしていました。その質問というのが「あなたはレイプのせいでエイズをうつされてしまったわけであるけれども、それについてどう思っていますか?」というものでした。人へ何かを言うのには、言葉そのものもそうですが、言い方や声の調子とかいう要素もあって、そのインタビューアーは結局その両方でその女性をかなり深く傷つけたらしく、彼女はうつむいたまま泣き出さん風情でした、それでもその男はしばらく何もいわず、でもついには ' I'm sorry. ' と言ってインタビューを終えました。

 What a tactless question ! 言われる側の気持ちなど思ってもみないのですかねえ? ' tactless ' とともに ' inconsiderate ' という形容詞にも当てはまります。

 ところで先の選挙は以前出て来た ' landslide victory ', ' watershed ' または ' polling station ' などという political terms を思い起こさせますね。どうぞそれぞれお確かめください。
by michikosimon | 2009-09-04 18:41 | イギリスにて | Comments(0)