<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

porous

665
d0086231_23542769.jpg
今日からまた ' Bath stone ' のトピックに戻って、今回は ' porous ' という言葉についてお話ししたいと思います。

ここでちょっと一言;再開以来ブログの感じが変わった、なんだか難しくなったと思っていらっしゃる方もおありと存じます。

これは私自身以前ここに住んでいた時、そして今回この地へ来て感じたことでもあるのですが、実際に外国語を学んでしばらくたつと、特に外国語に取り巻かれた環境にいると、言いたいことは何とか言えるのだけれども、話が続かないとか語彙が足りないとかいう不便が出て来ます。これを解消するにはまず、言えなくてもいいのだけれど聞けば理解できるという受動的語彙を増やすことです(自分でも使える能動的語彙にするに超したことはありませんが、これには何倍もの時間がかかります)。

このブログで変わった点というのは、私自身バースでの生活にとけ込んで行く過程で拾い上げたいくつかの言葉を皆さんと分かち合いましょうという趣旨で書く部分が加わったことからきています。

バースに来て家建物を見て回って、繰り返しよく使われる言葉があるのに気付きました。パンフレットや本をみても同じです。これからもこのブログに登場する、多分日本では普通見かけない言葉はバースに住んだり長期に滞在したり、バースについてよく知りたいと思ったら、キーワードになり得るものであると考えます。

例えば皆さんがここバースに来て観光をするのでも、日本語のガイドに頼ってばかりでは行く場所が限られてしまいます。思い切って全部分からなくても英語でのガイドについて行っててみることです。どうせ日本語のガイドでもよく聞こえなかったりして聞き落とすことも多いことがよくありますから。その際は多分皆さんもこの ' porous ' という言葉を耳にするはずです。

さて、前置きはこれくらいにして、' porous ' (/pˈɔːrəs/, ポーラス と発音します)という言葉ですが、意味は、

1, Full of or having pores(a tiny opening in the skin).
2, Admitting the passage of gas or liquid through pores or interstices.
3, Easily crossed or penetrated.

つまり
1,一面に小さな穴(これらを ' pore ' というそうです、ラテン語でしょうか)のある
2、pores や隙間を通してガスや液体を通す
3、容易にものがあちらからこちらへ通り抜けられる

という意味です。sealed の反対ともいえます。右上の写真をご覧下さい。上から注がれている水が下へと通り抜けています。私は最初 ' to pour in ' (お茶などを注ぎ入れる)という語と、 ' pore ' と ' pour ' とで音が同じだったので、結びつけて意味を解釈していましたが。ちょっと違いましたね。

石が porous であるというのは、はじめは非常に変だと思いましたが、例えばイギリスで最もよく使われる建築材のレンガ(石とは言えませんが)も porous です。日本でもときおり玄関で濡れた靴や傘などを置いておくのに使われているのを見かけます。

石というものも、たとえ大理石や御影石 (granite) のようなものでも、幾分かは porous であるそうです。
以下はイギリスのある石屋のサイトからの引用ですが;

Stones internal structure is not totally solid and so all stone is absorbent to some degree. The more absorbent a stone is the easier it will stain. Therefore it is important to understand stone porosity and permeability in order to plan a new maintenance schedule or decide how a stone sealer should be applied.

そうなんですね、石の内部は完全に隙間なくギュっと詰まっているという訳ではなくて、どんな石でもある程度は水などがしみ込むものだということです。しみこみやすい石は当然染みが出易いことになります。ですからこういう浸透性を理解することは、石のメンテナンス計画や石材シーラーの使用を考える上で大事な点です、って。

よく墓地などで滲みのついた墓石を見かけることがありますが、あれは汚れが表面にのっているというだけのことではなさそうですね。私も洗剤とタワシを使っても茶色のシミが落とせなかった経験があります。

d0086231_23553591.jpgd0086231_4425255.jpgd0086231_4414393.jpgd0086231_440897.jpg



上の写真の石の porosity (どれくらい porous であるか)はそれぞれ;

Marble has a porosity ratio of between 0.5% – 2%
Slate has a porosity ratio of between 0.4% – 5%
Granite has a porosity ratio of between 0.4% – 1.5%
Limestone has a porosity ratio of between 0.6% – 31%

とゼロではありませんね。Bath stone もそのひとつである limestone がもっとも porous であることがわかります。

最後に Bath stone についての記述をどうぞ、これも石屋サイトからです;

Bath Stone is a instantly recognisable English limestone unlike any other. Used to great effect to build many of the UK's magnificent old traditional English buildings. Bath Stone is also very effective when used for interior stone flooring, as illustrated above with our exclusive hand worked distressed finish.

Bath Stone is an Oolitic Limestone composed of grain like fragments of calcium carbonate. During the ジュラ (195 to 135 million years ago) when a shallow sea covered the Bath area, the marine sediment was laid down; each little grain became coated with lime as it was rolled around the seabed. When highly magnified, the grains or Ooliths often reveal small shell or rock fragments along with skeletons of marine life! Captured forever within the stone.

「Bath stone は他の石とは違ってすぐそれとわかるイギリスの limestone である。イギリスの壮大な古い伝統建築物の多くに使われ、その価値を発揮している。Bath stone はまた屋内の石床など内装材として使われても素晴らしい仕上がりになり、..........

Bath stone は Oolitic Limestone で、 炭酸カルシウム結晶のかけらのようなものでできている。ジュラ紀(1億3千5百万〜1億9千5百万年前)Bath のあたりが浅い海の底にあった頃、海の沈殿物がたまって行き、その粒の1つ1つが海底でころがりまわる過程で石灰に覆われていく。顕微鏡などで見てみると、粒子や Oolith が小さな殻や石片、また海の生物の骨!であるなどということがよくある。石に永遠に閉じ込められて。(この最後の2文、原文が文法的にあまりよい文章とは言えなくて、多分こうだろうという訳ですが)」

by michikosimon | 2010-09-18 02:03 | 英語

tarty

664
d0086231_21471868.jpg
d0086231_21485714.jpg日本語で「タート」または「タルト」というと、pastry というビスケット生地のようなものでできた浅いパイケースの中に果物やチョコレート、クリームなどを詰めたお菓子、ときには savory(塩味の、からい)の肉やポテトなどの tart のことを指すことが多いようです。

それは英語でも同じで、これがおそらく元の意味なのでしょう。

tart
1, A tart is a shallow pastry case with a filling of food, especially sweet food.
(例)jam tarts., a slice of home-made tart.

でも、多分この「甘いお菓子で表面がきれいに飾り立ててあるのが特徴」ということからでしょう、
tart にはもう1つの rather negative な意味もあります。これも割合よく聞きます。

2, If someone refers to a woman or girl as a tart, they are criticizing her because they think she is sexually immoral or dresses in a way that makes her look sexually immoral.

そして、ここからその形容詞形の tart-y の意味が出て来ます。

tarty
tart·y  If you describe a woman or her clothes as tarty, you are critical of her because she tries to make herself look sexually attractive in a vulgar way.

さてもう少し先へ行って、' tart ' が動詞として使われる場合を考えてみましょう。' tart up ' というphrasal verb があるのですが、この言葉も上に述べたような感じを思い浮かべると分かりやすいと思います。。

tart up
If someone tarts up a room or building, they try to improve its appearance, often with the result that it looks vulgar.

「表面だけ(趣味悪く)飾り立てる」という2の tart に通じる意味になっています。
この「表面だけ」という意味を持ちながらそれほど否定的でない ' touch up ' という phrasal verb もあります。これらについては又改めて書く機会を待ちます。とりあえず簡単に;

touch up
〈絵・作品などを〉少し変える, 〈…に〉仕上げをする, 〈写真などを〉修正する.

さて、前回お話ししたように、こういう「甘ったるい」 ' tart ' から一転して、どうして「酸っぱい!」という形容詞としての意味が出て来たのかよくわかりません。左上の写真のように forest fruit のような酸っぱい果物のタルトもしばしばある、ということでしょうか。

d0086231_21513565.jpgそして、この「刺すような sharp さ」という tart が例えば ' tart remark ' という表現に使われると、

A tart remark or way of speaking is sharp and unpleasant, often in a way that is rather cruel.
(例文) The words were more tart than they had intended.

無神論者と有神論者(というよりキリスト教神学者といったほうが想像力がかき立てられますが)との討論はおそらくかなり tart remarks の連続となるのではないでしょうか。

d0086231_221014.jpgところでこちらに来て感じるのは、例えば T シャツ(婦人物)ひとつ買いに行っても、売っているのは日本よりもずっと deep cut の襟ぐりのものが多いのです。街を歩いても胸開きが大きい服を来た人ばかり。銀行や法律事務所と言った professionals の場所でもそこで働く女の人の服装はまたもや deep cut tops がほとんどで、これは困りました。着られる服があまりない!

これも文化なのでしょうか? 水村美苗の「私小説」でアメリカの若い女の子に pretty で sexy でなければならないという強迫観念のようなものがある(それを作者はある軽い精神障害のある学校の友人の言動に見るのですが)ということを読みました。服装から見る限り、なんだか「性的対象としての女」という気分が日本よりも満ち満ちている(ちょっと大げさかな)ような気がするのですが。
by michikosimon | 2010-09-18 01:46 | イギリスにて | Comments(0)

sharp/tangy/tart/(sour) パンチの利いた味

663
d0086231_19541767.jpg
順序が逆になってしまいました。今回は ' summer pudding ' の話題に戻って ' sharp ' についてお話しします。

sharp
Strongly affecting the senses of smell and taste
(例)a sharp taste
   a sharp smell

右の写真を見てこれが「酸っぱい!」という顔に見えますか? 例フレーズの日本語の訳では「ぴりっとする味」とか「(鼻をつく)強いにおい」とか「酸味」とは限られない感じになっています。確かに用例からみると「強烈さ」がこの語の基本の意味であると言えます。

d0086231_19553394.jpgこの前の日曜日に行った herbal walk (公園や貸し農園などをグループで歩きながら、講師がそこで見られる植物で herb として使われるものを説明してくれる)では、' horse radish ' (日本ではワサビの代用品として広く使われています)の風味がこの言葉で表現されたように思います。ワサビの利いたにぎり寿司をほおばった時や酸っぱい夏みかん(食べたことがありますか?)を食べたときのような、涙や唾液が出て来て止まらないというようなパンチのきいた風味を表わすのでしょう。生のタマネギも私にとっては too sharp で苦手な味です。

ただ私の乏しい言語体験から言えば、sharp は「酸っぱさ」とかなり結びついています。我が家の食卓の味覚の特徴なのか、はたまたイギリスの食生活一般の特徴( herbal はともかく spicy なのはあまり好まれないので sharp な味は酸っぱさ以外にほとんどない、私個人の感想ですが)なのか?  

テレビの修道院の尼さん達の試食後のコメントも ' sharp and full of richness ' というようなものでした。そこで使われたかどうかは確かではないのですが、我が家では酸味に対して ' tangy ' (「タンギィ」と発音される)という言葉をよく使います。

tangy
Having a taste characteristic of that produced by acids/dry sour tart

d0086231_2151139.jpg我が家の favourite lemon curd は、いろいろなメーカーのいろいろな種類を試してみましたが、そのなかでも一番 tangy なものとなりました。オレンジやチェリーなどが気の抜けたように酸味が足りないと私もサイモンも not tangy enough と言って不満を表します。

ところで、私もそうですが、日本で英語を習うとつい ' sour ' という言葉を使いたくなります。この言葉は間違いではないし、ちゃんとわかってもくれます。ただし、あまり彼らの口からは聞かないような気がするですが、どんなものなのでしょうか? 

' sour grapes ' などという表現にも現われているように「不快な」味という感じなのでしょうね。「ミルクが酸っぱくなってしまった」というのもそうです。' sour milk ' というのはあえて酸敗させた牛乳で料理に使いますが、納豆のような腐らせたという失敗の副産物でしょうか。

もう1つの同じような意味の言葉に ' tart ' というのがあります。これも例の料理番組で仕入れた言葉ですが;

tart
If something such as fruit is tart, it has a sharp taste. (=sharp)
(例文)The blackberries were a bit too tart on their own, so we stewed them gently with some apples. ( redcurrants はもっと sharp で、リンゴとともに煮て砂糖を加えても、なおその粒だけを食べてみると顔をしかめるほどだと聞きました)

ということです。この言葉は少し注意が必要で、' tarty ' となると意味が全く違ってしまいます。これについては又次回に。
by michikosimon | 2010-09-17 19:58 | イギリスにて

Bath stone

662
d0086231_17262685.jpg
2つ目のトピックとして ,今回より数回にわたって ' Bath stone ' のことを書きたいと思います。

以前すぐ隣といってもよい Bristol に住み、ちょいちょいここにも来たはずなのに、うかつにも Bath stone のことは知りませんでした。後で ' to take in ' という言葉を紹介する時にまたこのことに戻って来るつもりですが、要するに I didn't take it in then.「見ても聞いても後に何も残らなかった」ということです。

しかし今回は、ここに降り立った瞬間から「 Bath stone で築き上げられた街に来た」という意識がありました。「ここの住人になりに来たのだ」という自覚からでしょうか。

ここでちょっと Bath についての本からの引用を紹介します。

' in 1687 that indefatigable traveller Celia Fiennes complained that all roads into Bath were steep & difficult. Today the roads have been improved, but from north and south visitors still make a lengthy winding descent into the valley. As they do, they catch their first glimpse of Bath; the houses, built of the local limestone, the glint of light on the river, and at the city's heart, the Abbey, golden in summer sunshine, or perhaps, in the winter, when the fields are white with frost, the first impressions. Will be of honey-coloured terraces clinging to the hillside, with cold blue shadows between then where the warming sun cannot penetrate. ...... '
from " Bath " by Kirsten Elliott

「1687年あの精力的な旅行家であるシーリア・フィーネスがバースへの道はすべて険しく難儀な道であるとこぼしていた。現在それらの道は当時より良くはなっているけれども、それでも北から南から訪れる人は谷底へと降りていくくねくねと曲がった道を行くことになる。そうするうちにまずチラリと顔を覗かせるバースの街は;土地の石灰岩で建てられた家々、キラキラ光る川、そしてバースの中心である Abbey、夏の陽の光に黄金色に輝き、又もしかしたら冬、霜で白くなった野原、彼らが最初に目にする光景は、崖のふちにすがりつくように建っているハチミツ色のテラスハウス、そして暖かい太陽の光もとどかない冷たく青いその陰かもしれない。..... 」(荒訳ですが)

d0086231_19185542.jpgそしてこの段落のあと初めてローマの侵略軍がここにやって来た 紀元43 年の時にはこうであったろうという描写になるのですが、この文章を私は好きです。バースでの最初の2〜3日間で感じた印象をすっかり言い表しているようです。

「坂」と「急斜面に建てられた」「はちみつ色の Bath stone の terrace houses 」。ここでは鉄道の駅のある川のあたりが一番低くて、そこからどの方向に向かっても上り坂になります。7つの丘のローマといいますが(いつかもう一度訪ねてたしかめてみたいのですが)、バースもそんな感じでローマ兵も、当時はローマ出身の兵もいたということも考えられ、地形の似たこのバースにノスタルジーを感じたのではないでしょうか(?)

上の写真は東南方面から見おろしたたバースの中心部です。

バースの建築の大部分を占める建材である Bath stone は右上の写真にあるような黄色っぽいベージュ、はちみつ色がかった石です。日本でおなじみの御影石(花崗岩、英語では granite)のように固いものではなく、むしろ柔らかい石で、面白い特性として、御影石やスレートと違って水を通す性質を持っています。

時々隣の Bristol にバスで出かけると、Bath stone の街が次第に赤レンガを中心とした典型的なイングランドの家々の風景へと変わっていくのがよくわかります。( Bath stone は Bath とその周囲でだけ使われているわけではありませんが)

次回からはまず3つのキーワード、' porous ' と ' quarry ' そして ' to point ' という観点から(これも現在の時点で私にとって意味をもつという個人的な理由から選ばさせていただきました) Bath stone についてお話しようと考えています。どうぞお楽しみに。
by michikosimon | 2010-09-10 17:27 | 英語 | Comments(0)

forest fruit

661

d0086231_2030852.jpg昨日書いた forest fruit のついたケーキやアイスクリームなどの写真をいくつかご紹介します。

フルーツティーやシリアルバーにもなっているんですね。blackberries や blackcurrants, raspberries が主になっています。全体として赤紫色の感じです。
d0086231_2029441.jpg
d0086231_20292144.jpgヨーロッパのお菓子で、多分ドイツのでしょうか、black forest cake というのがあります。これは forest fruit ではなく、black cherries とキルシュバサーというさくらんぼのリキュールを使ったケーキですね。スポンギケーキの部分はチョコレート味になっています。日本ではこのほうがおなじみでしょう。右の写真は ' forest fruit cake ' です。
d0086231_20285537.jpg
d0086231_20282486.jpg
by michikosimon | 2010-09-05 20:52 | 英語

berries

660
d0086231_6271666.jpg
今朝テレビの料理番組で summer pudding を取り上げていました。シーズンなんですね。
ある修道院の尼さんのレシピで、strawberries も入っていて、これなら汁が多くて日本で作るにはいいなと思いました。ただ味が薄くならないかしら?

知人に berries はどれもアレルギーで食べられない人がいます。果物ではメロンと桃くらいしかダメだと言っていました。お気の毒に。

ところで、 berries って一体なんでしょう? 単に strawberries や blackberries のように最後に ' -berry ' のつくものっていうだけのことなんでしょうか?

ちょっと調べてみました。( )

植物学的には berry とは「ひとつの子房から発生した果実、例えばブドウ、柿、gooseberries, currants 」です。ひとつの柄にひとつの実がついているものです。でもこれでは実際の言葉の使用からはかけ離れています。berry の代表のごとき blackberries や raspberries も berry ではないということになりますから。

下の写真の最初の2枚と最後のとの違いをご覧下さい。最後の写真にある redcurrants と blackcurrants が植物学的な意味での berries です。日本でもおなじみの blueberries も berry です。1つ1つの丸い実に一本ずつ柄がついています。 これとは違って tayberries と loganberries は一本の柄にたくさんの小さな個別の実がぎっしりついています。

ここは in everyday English, ごく普通に使われる言葉の意味で ' any small edible fruit ' ととるのがいいのではないでしょうか。

berries のもひとつの呼び方として forest fruit というのがあります。よくアイスクリームやケーキの命名に使われています。wild,「栽培されたものではない」という感じがします。山菜の果物版でしょうか。だから strawberries を summer pudding にいれるのは邪道では?という感覚も出て来るのでしょうね。wild strawberries ならいいのかもしれませんが。

一般的な summer pudding の recipe です。

8 oz (225 g) redcurrants
4 oz (110 g) blackcurrants
1 lb (450 g) raspberries
5 oz (150 g) caster sugar
7-8 medium slices white bread from a large loaf
You will also need a 1½ pint (850 ml) pudding basin, lightly buttered.

summer pudding について Wikipedia には次のようにあります。

Summer Pudding or Summer Fruit Pudding is a British dessert made of sliced white bread, layered in a deep bowl with fruit and fruit juice. The dessert was most popular from the late 19th to the early 20th Century. However, there is no clear record of its origin.

Making Summer Pudding is much easier if the bread is somewhat stale. This helps the fruit juices soak through the bread, which makes the pudding more pleasant. Summer Pudding can be served with Cream.

Typical fruits used in Summer pudding

Raspberries*, Strawberries*, Blackcurrants*, Redcurrants*, Whitecurrants*, Blackberries*, Tayberries, Loganberries, Cherries, Blueberries,

と、ここでは strawberries も入っています。聞き慣れない berries もありますが、写真をご覧下さい。

d0086231_76152.jpgd0086231_754093.jpgd0086231_75896.jpg

左から loganberries, tayberries, 赤と黒の redcurrants, blackcurrants (子供の大好きなフレーバー) です。
by michikosimon | 2010-09-05 07:11 | 英語 | Comments(0)